SATOSHI GOGO WEBLOG

アコースティックギタリスト Satoshi Gogoのブログ

自由時間が多すぎる4月が始まったお話。

こんにちは、アコースティックギタリスト / コンポーザー の Satoshi Gogo (伍々慧) です。

 

4月になりました。本来なら春を感じて、暖かい日差しの中、ぼーっとしているはずですが、別の理由でぼーっとしてしまいそうな日々が始まりました。

新型コロナウィルスの影響で、4月の外での演奏活動は全て無くなりました。5月の公演も一つなくなりましたが、おそらく5月も全て中止になることでしょう。(また随時ウェブサイトなどでお知らせします)

 

6月も7月も、厳しいのではないかと思っています。ワクチンができたり、治療薬ができたり、治療法が確立されたり、このウィルスについてもっとよく解明されない限り、不安は消えないですよね。それを考えると、この先いつまでコレが続くのかわからない、うんざりします。8月は暑すぎるのでいずれにしても家に居たいな、自分で焙煎した豆でアイスコーヒーを淹れたいな。

 

2月末から現時点で無くなった演奏の仕事の利益(というか損失)を謙虚に見積もっても、僕のような零細ミュージシャンでも、400万円を超えてしまっています。なかなか厳しいですねぇ。損失はまだまだ増えそうです。今までのほほんとやっていましたが、ここまでの打撃は初めてで、頭皮が痒くなります。

とても楽しみにしていたドイツとハンガリーツアーも無くなって意気消沈してしまいましたが、ドイツは本当にそれどころじゃなくなっています。それでも芸術家やフリーランサーを大切にされているのがとても良い・正味のところ羨ましい、ですね。(この国では到底無理そうだ)

 

幸い、僕も家族も元気です!お家も賃貸じゃなく、それに関しての支払いももう無いし、ウェブショップや配信の利益・印税で生活費は確保できています。貯金もあります。ちょっと生々しい話で、知りたくないねんけど?と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、ご心配をおかけするのもアレですし、前向きに前向きに..と自己暗示をかけておきましょう。

とはいえ、これからどうなるのかわかりませんが...。

 

仕事ができなくて困っていたり、それでなくても不安な日々を送っているのは僕だけではないだろうし、本当にたくさんいらっしゃると思います。今はなんとか耐えて、頑張りましょう!

アルバム制作終わったところですがとにかく時間があるので、次の作品に取り掛かろうと思っています。人生いつ何が起こるかわからないと痛感しましたので、やりたいと思ったことは完遂していきたいところですね。

 

さて、近日中にこのブログでも、4月15日発売のニューアルバム"Nightfall”を紹介いたします。気を取り直していこう。

その時まで皆さま、元気にいきましょう。

(新作 "Nightfall"、よろしくお願いしますね!)

 

f:id:gogosatoshi55:20200401195048j:plain

Nightfall / Satoshi Gogo

WDM-005 / ¥3,000(税込)
1. 星さがし (Looking for a Star)
2. Nightfall
3. 夏夕 (The End of Summer)
4. Sing Like a Nightingale
5. Moonglow (composed by Will Hudson)
6. Rain
7. Blossoming
8. 夕日と帰り道 (The Way Home)
9. Night Haze
10. Remember You
11. a Nocturne